【北海道拓殖バス】帯広22う230

帯広22う230(北海道拓殖バス  1993年式  三菱ふそうエアロスターK/U-MP618M)

2012年2月3日  帯広駅前  Photo:East愛-D

1993年に北海道拓殖バスが導入したツーステップ車である。

この年は同社最後のエアロスターKとして229・230の2台が導入された。標準尺で前中扉間の座席が1+2列の配置となっている。また、2014年8月発売の「ザ・バスコレクション第19弾」ではこの車両がモデルとなった。

2016年2月に除籍されている。