【十勝バス】帯広22う382

帯広22う382(十勝バス  1988年式  日野ブルーリボン/P-HU236BA)

2012年2月3日  帯広駅周辺  Photo:East愛-D

1988年にJR北海道バスが導入したツーステップ車である。

1998年に同社が帯広から撤退した際、同型車5台が十勝バスへ、7台が北海道拓殖バスへ転属した。撮影時はJA共済のラッピング車で、主に帯広市内線・近郊線で活躍していた。

2016年8月時点で現存しているのは帯広22う381の1台のみ。写真の382や拓殖バスへ転属した車両は既に除籍されている。