【北海道拓殖バス】帯広22う385

帯広22う385(北海道拓殖バス  1988年式  日野ブルーリボン/P-HU236BA)

2012年2月4日  拓殖バス本社(敷地外から)  Photo:East愛-D

1988年にJR北海道バスが導入したツーステップ車である。

1998年に同社が帯広から撤退した際、同型車7台が北海道拓殖バスへ、5台が十勝バスへ転属した。

同社初の日野車として、拓殖バスでは7台中最後の1台として活躍していた。2012年に除籍されている。