【北海道拓殖バス】帯広200か223

帯広200か223(拓殖バス  2001年式  いすゞエルガミオ/KK-LR233J1  A905)

2016年12月30日  帯広駅前周辺  Photo:East愛-D

2001年に関東バスが導入した中型ノンステップ車で、当時は車番A905(練馬200か341)として阿佐谷営業所で活躍していた。

2014年に北海道拓殖バスへ同型車2台が移籍した。もう1台も帯広200か217(A904)として運用に入っている。

いすゞ車の導入は2012年導入の都市間高速車・帯広200か184以来となる。中型車のため白ベースの塗装となっている。